ブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

玄の『やんばるナポリタン』

2022年8月1日から12月末の期間、開催されます『やんばるナポリタン』キャンペーン。
当店ジョルニカフェ玄も『やんばるナポリタン』を提供販売いたします。

当店では、青パパイヤ、ゴーヤーとスパムを具材に使用したナポリタンです。

また、麺としては『沖縄そば』と『淡路島ぬーどる』の何れかを選ぶことができます。

2022年07月24日

地元大葉

今が旬の地元青葉区産の大葉

地元青葉区も大葉が旬の季節になりました。
当店では、青葉台カレーや青葉台カレーぬーどるなどで使用している大葉。
この季節は、地元の大葉を使用しております。
旬のものは、香り高くもあります。
当店では、横浜地産地消サポート認定店であり、このように地元の食材をできる限り使用したいと考えております。

 

2022年07月10日

ナポリタンズッキーニはいかがですか

この季節、店の近くでは、JAや地域販売所で近隣の横浜産のズッキーニが売られております。

横浜産ズッキーニ

ズッキーニを細長く麺のように

今が旬のズッキーニ。横浜産

ズッキニー麺を使用したナポリタン

2022年06月26日

今が旬のとうもろこし

横浜地産地消とうもろこし

この季節お店の近くのJAに伺うと、朝どれの『トウモロコシ』がたくさん販売されております。瑞々しく採れたての『トウモロコシ』を購入し、早々に茹でて食べるのが、この季節の楽しみの一つです。何種類かの違った『トウモロコシ』を作られていようで、品種による違いを食べ比べるのも楽しみです。

今が旬のとうもろこし
2022年06月26日

3つのイタリアン味噌煮込みぬーどるの名前の由来

イタリアン味噌煮込みぬーどる

ランチタイムでは、玉ねぎのスライスをトッピングしたイタリアン味噌煮込みぬーどるのみの提供ではありますが、ランチタイム以降の時間では、以下の三種類のトッピングが選ぶことができます。(価格は異なります)
1)えしま  (定番:淡路島玉ねぎのスライスをトッピング)
2)ほととぎす(肉味噌もやし炒めをトッピング)
3)はまかぜ(肉味噌もやし炒めと、淡路島玉ねぎのスライスをトッピング)
の3種類です。
『えしま』、『ほととぎす』、『はまかぜ』というメニュー名に??と思われるお客様もいらっしゃると思っております。では、なぜこれらの名前にしたのかを、少しご説明させていただきます。
当店のイタリアン味噌煮込みぬーどるは、麺には『淡路島ぬーどる』を、トッピングには『淡路島玉ねぎのスライス』と淡路島の食材を使用しております。そこで、淡路島に少しちなんだ料理名としようと思い名付けました。
<えしま> 
 絵島は淡路島の誇る景勝地として知られており、『おのころ島』伝説が伝わる場所の一つとしても知ら
 れております。
 そして、西行法師「千鳥なく 絵島の浦に すむ月を 波にうつして 見るこよいかな」から、
 『えしま』としました。
<ほととぎす>
 松尾芭蕉の『ほととぎす消行方や嶋一つ』から『ほととぎす』と名付けました。
<はまかぜ> 
 柿本朝臣人麿の『淡路の野島の崎の浜風に 妹が結びし紐吹きかへす』から『はまかぜ』と名付けました。

2022年04月03日
» 続きを読む